忍者ブログ

いよかんの将棋日記

なんくるないさぁ~(≧∇≦)/ あはは
[175] [174] [173] [172] [171] [170] [169] [168] [167] [166] [165]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おてつだい

記憶の奥底に眠っている思い出の引き出しをそっと開けるおてつだいをするいよかん。

次のターゲットはあなたかもしれません。( ̄▽ ̄;)
PR

コメント
( ´(ェ)`)y─┛~~
なんの話だ?
( ´(ェ)`)y─┛~~
2008.12.21 at 19:14 by.akstna [編集]
Re:( ´(ェ)`)y─┛~~
前の記事のコメント見てみてください。(^▽^笑)
2008.12.24 at 15:29
記憶の奥底に眠ったまま・・・
そういえば、先日久しぶりに将棋の駒を見ました。久しぶりというには余りに長い年月が過ぎています。なんと44年ぶりに本物の将棋の駒に触りました。懐かしい・・・。(ですから、リアル将棋は44年間誰とも指していなかったんだ。近所に将棋のできる人がいないのかなーー)
駒を見てると、記憶の奥底に眠っていたことが甦ってきました。それは、将棋の駒に「王将」と「玉将」と刻んでありました。この王に点があるのと無いのとの違いをそれこそ44年前に誰かに教えてもらったことを思い出しました。だが、その違いはどういう理由なのかは「思い出の引き出し」が固くて空きません。この理由は将棋をする人は誰でも知っていることなのかな?
いよかんさん、この引き出しを「そっと開けるおてつだい」をしてくれませんか?このままでは記憶の奥底に眠ったままです。私をターゲットに・・・。
ついでに思い出したことを教えますね。子供の時に将棋盤がありませんでした。それで、丁度、家の改築の際に、梁を交換したのでその時の梁材を長方形に切断し、それに縦横の将棋の升目を彫って将棋盤を作りました。その盤もなんと44年ぶりにさっきの駒と一緒に倉庫の物入れから出てきたのです。
この将棋の駒と将棋盤が思い出の引き出しにあったのですね。これからは、PC将棋だけでなくリアル将棋も指してみようかな。木の温もりを感じながら・・・・・・・・・古時計の音と共に。
2008.12.23 at 13:28 by.hiraiken [編集]
Re:記憶の奥底に眠ったまま・・・
王将と玉将の違いですかー。
前に何かの本で読んだんだけど、どちらかが上手でどちらかが下手だったはずなんですが・・・

わたしも記憶あやふやなのでウィキで調べてみました↓

『上位者(後手または上手)が「王将」を使い、下位者(先手または下手)が「玉将」を使うのが慣例となっている。』

だそうです。
詳しくは、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%89%E5%B0%86
をご覧ください。(*^▽^*)
2008.12.24 at 15:43


コメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


プロフィール
HN: いよかん
性別: 女性
ひとこと: 将棋倶楽部24で10級。
棋力向上目的で始めたブログだけど、今は将棋のためにブログ書いてるのか、ブログ書くために将棋指してるのか・・・( ̄▽ ̄;)

◇ご紹介する棋譜のお相手の方へ◇
ご不満の場合は削除します。
お手数ですがコメント欄にその旨の書き込みをお願いします。(*_ _)ペコリ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
郵便番号か・・・(返信済)(09/14)
詰将棋力 (^^?(返信済)(09/08)
最近になって(返信済)(08/08)
テレビの話ですか?(返信済)(07/10)
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター

忍者ブログ [PR]